2010年03月16日

岩手の高校、監督教員の携帯鳴り試験やり直し(産経新聞)

 岩手県立杜陵高校(盛岡市)で9日行われた入学試験で、英語のヒアリング試験中に監督教員の携帯電話が鳴り、試験をやり直すというハプニングがあった。

 同校によると、携帯電話の着信音が鳴ったのは50代の男性教員で、体調不良の受験生3人が試験を受けた保健室の監督を担当していた。学校放送を通じて出題した3問のヒアリング問題の1問目の途中で突然、男性教員の着信音が鳴りだし、約2秒後に携帯を切ったという。

 同校では全問終了後、94人の受験生全員に再度、1問目の問題を流した。

 菅原完司校長は取材に対し「不注意で緊張感が足りなかった。受験生に迷惑をかけて申し訳なかった」と謝罪した。

 岩手県教育委員会によると、携帯電話の着信音対策として、受験生には受験要項で「試験場内への持ち込み禁止」を指導していた。9日の試験直前には、各校で再度注意し、持ってきた受験生からは携帯を預かるなどの対応をしていた。監督教員にも「携帯は職員室に置いて試験場に持ち込まないように」と指示していたという。

【関連記事】
学力テスト 民主は政策の誤り認めよ
4221人を門前払い 国公立大の2次試験中後期日程
判定ミスで6人を追加合格 横浜の鶴見大
東北大入試で出題ミス 正解2つ
鹿児島大入試で出題ミス 570人全員正解に

めぐみさん死んだ発言 BPO「人権侵害ない」 「軽い発言」家族会懸念(産経新聞)
「陸山会」土地問題まだまだ突っ込みどころ満載(産経新聞)
山陽新幹線で異音「ボン、ボン」…運転中止(読売新聞)
自治会長の自宅に銃弾=暴力団追放運動と関連か−北九州
イラク戦争への関与検証=小泉政権の対応問題視−外相(時事通信)
posted by ハヤマ クニヒコ at 16:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月10日

借金返済「待ってほしい」=事件前、上田容疑者が運転手に−同居男証言・鳥取不審死(時事通信)

 鳥取県の男性不審死で、トラック運転手矢部和実さん=当時(47)=殺害容疑で再逮捕された元スナック従業員上田美由紀容疑者(36)が、事件数日前に矢部さんから借金返済を求められ、「待ってほしい」と伝えていたことが4日、分かった。上田容疑者と同居していた男(46)=詐欺罪などで起訴=が弁護人に話しているという。
 鳥取署捜査本部は動機について、上田容疑者が生活費名目で矢部さんから借りた270万円の返済をめぐるトラブルとみて、詳しく調べている。捜査関係者によると、上田容疑者は認否を含めて黙秘している状態という。
 上田容疑者は昨年4月4日、矢部さんに睡眠導入剤を飲ませた上、同県北栄町の日本海で水死させ殺害したとされる。
 弁護人によると、男は事件の数日前、上田容疑者と一緒に矢部さんと会った。その際、同容疑者は矢部さんに借金の全額返済を求められたが、「待ってほしい」などと答えていたという。 

【関連ニュース】
結婚詐欺 連続不審死事件
別の男性強殺容疑で再逮捕=上田容疑者、借金でトラブル
埼玉男性殺害で地検、女を起訴=練炭自殺を偽装
強盗殺人罪、女を追起訴=2人目殺害、詰めの捜査
運転手殺害で再逮捕へ=容疑者宅を連日捜索

日弁連会長選・初の再投票、法曹人口争点に(読売新聞)
普天間、県内なら謝罪を=自民・大島氏(時事通信)
<コンクリート橋脚>プラスチック繊維で強度増…砂利の代替(毎日新聞)
海老蔵さん・麻央さん 婚姻届を提出(毎日新聞)
阿久根市長 毎日新聞など5社を名指し批判 議会出席拒否(毎日新聞)
posted by ハヤマ クニヒコ at 13:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。